自分の好きな分野で活躍

そもそも何故人は引きこもりになるのでしょうか。「社会に適応できなかった」「働くのが面倒くさい」など、人によって理由は様々です。まずひきこもりが熱中できるものというと家の中で出来る事が大半です。その中でも、やはりゲームに熱中しすぎて引きこもりになったり、アニメに熱中しすぎる、いわゆるオタクという人種が多いようです。ですが引きこもる人の良い所はいくらでも自分の時間があるという所です。ひきこもって部屋の中で自分の好きな事だけに力を注いでいれば、嫌でもその事について詳しくなってしまいますよね。なので、まず自分の好きな事を活用できる仕事を、週1回でもいいので初めてみましょう。例えばアニメ関連グッズ限定のお店や、行きつけのお店のアルバイト情報等を調べてみましょう。情報が無かったら直接お店に行って、「ここでアルバイトしたのですが」とお店の人に尋ねましょう。店長に聞いてもらえるはずです。そういった行動1つ1つも、社会と触れ合い引きこもりから抜け出す大事なアクションなのです。そこで断られたらすぐに次の仕事を探しましょう。そして仕事を探す事に慣れてくると、人と接する事もだんだんと慣れてきます。結局は少しずつ慣れて行けばいいのです。初めは週3回働こうとなんて絶対に思わずに、今週はあと○回行けば終わりだ!なんていう軽い気持ちでいましょう。そうして仕事に慣れていき、自分の給料で好きなものを買うと次はお金が足りなくなってきます。そして週2~3回にアルバイトの回数を増やしてください。そこで気分が乗ってきたらもう君のペースです!そこから人一倍頑張って店長なんていうのも夢ではありません!決して諦めずまずは軽い気持ちで逆転の第一歩を踏み出してください。